%e8%96%a9%e9%9c%b2%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%83%a4%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e6%b0%8fa

午後1時半「聖アンドレイ・ベルポズバニー財団」を訪問。
財団理事長、ウラジミール・ヤクーニン(前ロシア鉄道省大臣)現上院議員と会談。

7月の「十字行」に参加した「7人の侍の報道」等の話題を中心に11月、カザン市で開催された「国際フォーラム」での我々の参加、その他、ニコライ皇太子と島津忠義公の友情秘話等、明治時代の薩摩とロシアの交流話しに花が咲き、予定の会談時間30分を遥かにに超える時間まで有意義な話し合いとなった。

最後にヤクーニン財団理事長より毎年12月13日クレムリン宮殿ホールで行われる「聖アンドレイ賞授章式典で授与される名誉ある「イコンの盾」、を授かった。
*2005年にプーチン大統領も同じ「イコンの盾」を授与

%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%83%a4%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e6%b0%8fb