act270601

▼第62回「東郷平八郎(日本海海戦110周年)記念日」式典参加報告

やや薄曇りのお天気ではありましたが、さほど汗ばむこともなく、島津雨にも少々恵まれ、粛々と「第62回『東郷平八郎(日本海海戦110周年)記念日』式典」が行われました。
昨年度は、リャボフ オレグ氏を中心に初参列のロシア人3人の方々と同行。初参加でもあり緊張感溢れる式典参加でしたが、今年は2回目でもあり、時間的にも余裕をもっての参加となりました。
私達一行8名は、「薩露交流促進協議会」としての参加。墓前に供えられた花々は、故人の偉業を称えてひときわ見事に美しく、凛とした存在感有りです。
海上自衛隊佐世保音楽隊による演奏は、今年も感動多く心に染み入る素晴らしい演奏でした。そして薬丸自顕流顕彰会による奉納演武も息を飲むほど迫力満点。
鹿児島の誇り、世界の東郷と称される「東郷平八郎記念日式典」に参列できて貴重な体験となりました。